炭火焼肉 山水園

創業昭和34年より、ここ大塚の地で、本物の味を大切に守り続けてまいりました。肉は上質なものを、それを焼くのに創業より炭火を使用し、焼き上げたお肉は先代から受け継ぐタレとご一緒にお楽しみ下さい。老舗ならではの焼肉の美味しさを、皆様におつどけしております。

長年愛されるのは、確かな「理由」がある

理由その一 “肉”が美味しい

当店のお肉は、A4・A5ランクの良質なもののみを仕入れております。
焼肉の代表的なメニューである「カルビ」や「ロース」などは、創業より変わらぬ場所から仕入れを行い、変わらぬ味をお届けしております。
ホルモンも同様、和牛を使用し、徹底した管理のもとで皆様に美味しいお肉をご提供しております。

仕入れ

創業当初からお付き合いのある肉屋さんより、仕入れを行っております。
伝統を受け継ぎながら、より良質なお肉をご提供できるよう、日々進化を続け、皆様にご納得いただけるものをご提供しております。

肉は管理が非常に大切です。その日の出る量を計算し、その分のみをピークの時間に合わせて食べごろへ持っていきます。これにより、素材本来の旨みを味わうことができます。

管理

Sansuien

理由その二 旨みを引き出す"タレ"

当店は、創業時のタレを、改良を重ねながら今の味へと進化させてきました。甘すぎず、多くの香辛料を使用したタレは、お肉の味を邪魔することなく、更に美味しくお召し上がりいただけるようにしております。
ここをベースとして、サイドメニューのスープや酢味噌などを作っております。

多くの香辛料を使い、日々より良いものを進化をさせております。

Sansuien

理由その三 "炭火"で焼くのがいい

山水園では、備長炭を使用し、七輪に入れた炭のみで焼いてお召し上がりいただきます。
炭で焼くことにより、お肉の旨味を最大限引き出します。
また、テーブルは無煙ロースターを使用しておりますので、煙も気にならず、女性でも安心してお召し上がりいただけます。

Sansuien